コネクト株式会社

NEWS

2020
01

『元日本代表FW巻 誠一郎の引退試合』の運営に携わらせて頂きました

2020年1月13日・えがお健康スタジアム(ロアッソ熊本ホーム)で開催された

元日本代表FW巻誠一郎選手の引退試合「巻フレンズ vs 元日本代表ドリームチーム」の運営に弊社も携わらせて頂きました。

熊本出身の巻選手は、ロアッソ熊本に加入して2年後の熊本地震に遭って以来、現在に至るまで継続して復興支援を行なっています。

今回の引退試合もその一環として『多くの子供に試合を見てもらいたい!』との望みから自身でクラウドファウンディングを立ち上げ、

目標であった約2000人の子供たちの無料招待を叶えました。またその想いはスポーツチャンネルDAZNも賛同し、全国独占ライブ配信へと至りました。

自身でプロデュースも行った今回の引退試合。サッカー界はもちろん、親交のあるアーティストや文化人、芸人など豪華な顔ぶれが揃います。

実況には弊社マネジメントのディエゴ・加藤・マラドーナ×常田真太郎さん(スキマスイッチ)のダブルMC。この名コンビの掛け合いが面白いこと。

途中、司会を飛び出し出場したディエゴは”伝説の5人抜き!?”を再現する一幕も。一万人を超えるサポーターは終始、笑いの渦に包まれました。

試合は巻誠一郎を体現したかのような、時に熱く、時に笑いと目の離せない内容で、自らも5得点をマーク。

最後は両選手が集まり胴上げ&サポーターによる大合唱と、スタジアムが一つとなる最高のフィナーレと相成りました。

震災当時、故郷の惨状に涙しながらも、すぐに復興へと前を向いた姿…感動しました。

それはファールを受けるもすぐさま立ち上がり、ゴールを目指すあなたのプレースタイルそのものです。

巻 誠一郎選手、16年間、本当にお疲れ様でした!

コネクト株式会社では、今後も巻さんとその活動を応援していきたいと思います!

2019
12

『FIFA CLUB WORLD CUP QATAR 2019』スペイン語圏の通訳として大会に参加

日本テレビ系列が現地カタール・ドーハから放送する『FIFA CLUB WORLD CUP QATAR 2019』に弊社、スペイン語圏の通訳兼コーディネーターとして携わらせていただきました。

クラブワールドカップとは…
6つの大陸における大陸選手権大会の優勝クラブと、開催国における国内リーグの優勝クラブが一堂に会して文字通り「クラブチームの世界一」を争う大会です。

12月12日から12月21日の2週間、選手達は開催国である中東のカタール・ドーハで激闘を繰り広げました。

主な役割はスペイン語圏のチーム、選手の取材、記者会見の翻訳、フラッシュインタビューの通訳などを担当させていただきました。

2019
11

『コネクト 忘年会2019』

恵比寿を一望でき、光と緑に囲まれる隠れた一軒家。 

昨年に引き続き、ミシュラン星付き『メゾンプルミエール』2階を貸切り忘年会を行いました。

ゆったりと優雅な空間に、洗礼された食材と美味しいお酒。今年を振り返り楽しいひとときになりました。

来年もコネクトファミリー一丸となって頑張って参りますので、変わらぬご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。